日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
アマモの揺りかご


少々回復したとはいえ、一面にブヨブヨしたゴミが漂ってひどい透明度の海の中。
果敢にワイド撮影に挑戦した。

水温はまだ真冬の14℃。
でも、水中の生物たちは春に向けて着々と準備に怠りない。

アマモの新芽はグングン伸びて、浅場の海底を覆い尽くす。
そこは、この冬生まれたばかりのメバルの赤ちゃんたちが集結した揺りかご。
命を育む貴重な場所だ。

こんな風景を眺めることができるのは、とても気持ちがいい。


[2010年3月28日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO400, 1/30, f18、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.