日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
ニセスジハナダイモドキじゃなくて良かった・・


おととしの夏、この魚に標準和名がついた。
その名をイトヒキコハクハナダイという。
長い間ダイバーの間では、スジハナダイのスジがちょっと違う魚ということで、「スジチガイ」と呼ばれていた。

それにしても、いい名前を付けてもらって良かったね。
ニセスジハナダイモドキなんて命名された日にゃ、オレは泣くよ。

最近の学者さんにはセンスある人がいるんだね。



本家本元のスジハナダイと一緒にツーショット。
同じ場所で仲良く泳いでいるところを見ると、お互い気になる存在なのかも・・。


[2012年5月26日、西伊豆にて撮影、EOS5DMarkⅡ、100mmMacroUSM]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.