日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
プールで性能テスト

ちょっと時間が出来たので、ホテルのプールで娘と一緒に遊びながら黄昏の夕日の中、カメラとフィルムの性能テストを試みた。
2台のNIKONOS RSをとっかえひっかえフィルムを替えながら撮影する。




世の中デジタルカメラが全盛。
水中映像の世界にもその波は押し寄せつつある。
それにしてもNIKONOS RSの13mmフィッシュアイレンズは良く写るんだなあ。
水中はもちろん空中でもバッチリ。
まさに銀塩水中カメラの金字塔。
そして一世を風靡したフィルム、ベルビア50。
派手な発色が水中のクリアな青を引き立たせる。
ストロボは1/4発光だがそれでも少々強すぎたようで反省。

いろいろ勉強、再確認、そしてRSが益々愛おしくなった一日でした。
こんなすばらしいカメラとレンズを世に送り届けてくれて、ニコンさんありがとう。

[1996年7月プールにて撮影, NIKONOS RS、13mmFisheye、1/125~1/60、f8~16、RDPⅢ・RVP50・シンラ、ストロボ]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.