日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
愛の飛行


夕方、島の浅場の一角にあるコーラルガーデンというポイントに潜ってみた。
コーラルガーデンといっても、死んだサンゴが累々と続くガレ場が広がっている。
透視度も悪い。
そこにこの小さくて美しい魚が住んでいた。



こんなに美しい体をしているのにそれを決して見せてくれようとはしないとてもシャイな性格。
いつもサンゴの枯れ枝の間をこちょこちょと動き回って、撮影が難しいったらありゃしない。
でもその時は突然やって来た。
何をきっかけにしてか分からないが、急に枯れ枝の間から浮き上がった二匹が体を摺り合わせて愛の飛行を始めた。

[1997年4月ランカヤン島沖にて撮影, NIKON D80, 60mmMacro, ISO400, 1/60, f22、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.