日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
一寸のイカにも五分の魂


波間に漂うコウイカの仲間。
広い海原に一人ぼっち。
とっても心細そう。
よーく観察しようとジリジリ近寄ってその距離1メートル。



その時、ぱっと彼の姿が変わった。
足をがっと踏ん張って、その眼でこちらを睨みつける。
「これ以上近づくなよ!」
体中から警告を発している。

一寸のイカにも五分の魂。
小さくか弱そうなその体に思わず気を許していた自分に、ガツンとカツを入れられたような気がした。

[2007年11月西伊豆にて撮影, NIKONOS RS, 50mmMacro, SINRA, 1/125, f8、ストロボ]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.