日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
枯れ枝に宿る生命


潮流に乗って、いろいろなものが流れてくる。
このとき水面下で見たのは何でもない枯れ枝。
そこにたわわに張り付いたエボシガイから忙しく触手が出たり入ったり。
その動きを見ていると、確かな生命を感じる。
まるでこの枯れ枝が生きているかのようだ。
とても美しいものに出会えた瞬間。

[2008年8月西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO400, 1/125, f18、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.