日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
ホシフグとコバンザメの不思議な出会い


ホシフグの集団が、湾内を回遊している。
普段は水深数百メートルの大陸棚付近に住むが、稀にこの時期になると浅場に姿を現す。

その中の一匹の様子がどうもおかしい。
シルエットを見ると頭にチョンマゲを結っている。
近づいてみたら、コバンザメが乗っかっていた。

ホシフグ君にとってはあまり歓迎すべきパートナーではないらしく、頻繁に体をよじって払い落そうとしているのが分かる。
でもコバンザメ君も振り落とされまいと必死。
その様子は微笑ましくて、思わず吹き出してしまう。

この2匹の珍コンビ。
広い海の中でどこでどうやって巡り合ったのか。
思えばとても不思議な光景だ。

[2009年9月19日西伊豆にて撮影, EOS 5DMarkII, 100mmMacroUSM, ISO200, 1/60, f18、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.