日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
ハリセンボン玉がやってきた


いい天気。
先週に比べて透明度が劇的に回復して、スッキリ、キラキラの海底。
そこに、突如ハリセンボン玉が現れた。 



湾内波打ち際、水深50センチ程の場所には、約100匹のハリセンボンの若魚たちが、帯をなして漂っている。



そのうちの1匹が、こちらに挨拶に来てくれた。
カメラのドームポートに写る自分の姿を興味深げに覗き込む。
これはハリセンボン君との記念撮影のチャンスと思い、両手をいっぱいに伸ばして、抱きかかえるようにして2ショット写真を激写。



陽光の中で改めて見直すと、ちょうど背びれに光が当たって虹色に変化。
神々しくて、胸が熱くなった。

別な情報によれば、岬の突端では数千匹のハリセンボンの群れを目撃したという。
これからその群れが湾内に大回遊してきて、壁のようになったら圧巻だろうなあ。
これからが楽しみだ。


上写真:[2010年1月17日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/20, f18、ストロボ2灯]
中上写真:[2010年1月17日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/20, f16、ストロボ2灯]
中下写真:[2010年1月17日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/40, f20、ストロボ2灯]
下写真:[2010年1月17日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/20, f20、ストロボ2灯]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.