日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
ハリセンボンの寂しい末路


先日湾内に大挙してやってきたハリセンボン玉。
今回もまだ見れるだろうか。
淡い期待を持って探してみたが、もう影も形もなくなった。

そんなとき、海面近くを泳ぐ一匹のかわいいハリセンボン君が目にとまった。



身を翻した時はっとした。
その右目は白く濁り、もはや用をなしていない。
これは、自然界ではもはや生きていけないことを意味する。



陽光の中、ヨロヨロと、泳ぎ去るハリセンボン君。
仲間が去った後取り残されて、さぞや心細い思いをしているに違いない。



海底を見ると、力尽きた屍が点々と横たわっていた。


上写真:[2010年1月30日西伊豆にて撮影, EOS5DMarkII, 100mmMacroUSM, ISO200, 1/125, f10、ストロボ2灯]
中上写真:[2010年1月30日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/100, f18、ストロボ2灯]
中下写真:[2010年1月30日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/125, f20、ストロボ2灯]
下写真:[2010年1月30日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO200, 1/30, f18、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.