日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
アヤニシキの果実


このところ、アヤニシキという海藻の表面には美味しそうな果実がいっぱい並んでる。
実はこの網状のものは生殖体で、果実に見えるのは、嚢果と呼ばれる胞子体なのだそうだ。

今、水温が一番低い時期だけど、海の中の生物は来るべき春に向けて子孫を増やす準備を着々と進めているんだね。


[2010年2月6日西伊豆にて撮影, EOS5DMarkII, 100mmMacroUSM, ISO200, 1/250, f11.3、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.