日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
アロハ君の自慢のシマシマ模様をじっくり堪能した


目の前にハワイウツボがデーンと寝そべってくれたので、その自慢の体の模様をじっくり堪能させてもらった。

そのシマシマ模様もとっても似合ってるが、名前がいいよね。
ウツボというと、どうしても海のギャングのイメージがあるようで、ドクウツボだの、サビウツボだのあまりいい名前をもらっていないが、ハワイウツボっていいんじゃないかな。

図鑑で見ると駿河湾が北限のようだが、その名の通り、遠くハワイまで分布しているとのこと。
ハワイかぁ~。トロピカル!
そうだ、この海もハワイまで繋がってるんだよね。
周りの風景もなんだか南国っぽく見えてきた。

こんどから君のことをアロハ君と呼ばせてもらうことにしよう。
この西伊豆の海も、ようやく水温が上がってきて18℃。
快適な季節になってきた。


[2010年5月8日西伊豆にて撮影, D80, SIGMA15mmFisheye, ISO1000, 1/60, f18.0、ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.