日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
ある赤ちゃんの死
2005.04.02.jpg

あまり見通しのきかない薄暗い海底、水深22m。
死んだクジラの赤ちゃんが今まさに海底の砂に還ろうとしている。
場所は定置網のすぐ脇。もしかして網に迷い込んで息絶えたのかもしれない。
頭の上に小さな呼吸口が見える。
かつてここから勢いよくブローを吹き上げ、母親と戯れていたんだろうな。
そんなことを考えていたら次第に我が娘とだぶってきて、急に悲しくなってきた。
エキジット間際、浅場に来たとき、キュイーンとクジラの鳴き声が聞こえたような気がした。
いや、確かに聞こえた。
母親は今もこのあたりをさまよっているに違いない。

[2005年4月西伊豆にて撮影, NIKONOS RS, 13mmFisheye, RDPⅢ, 1/15 f5.6半, ストロボ2灯]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.