日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
草食系アオリイカにエールを送ろう


港から漁船で10分、崖下の浅場。
初春には緑の草原だった一帯も、人が立つと胸の高さまでくるような深い藪のような様相を呈してきた。
そこに現れたのは、ゆったりと産卵にやってきたアオリイカの集団。

産卵ピークの春に見られる彼らの様子には何やら殺気立ったものを感じるが、この時期の彼らはいたって穏やか。
ふーらふら散歩しながら、産卵に適当な場所を見つけて、気に入ったらそこに真っ白な卵塊を産みつける。
とっても平和な風景。

人間の世界でも、他人と競い合わない生き方を好む「草食系男子」が話題になって久しいが、彼らのようにちょっとピークの時期をずらしてゆっくりと目的を達成する生き方、オレは好きだなあ~。

草食系人間の代表として、草食系アオリイカの彼らにエールを送りたい。


[2010年6月27日西伊豆にて撮影、NIKONOS RS、13mmFisheye]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.