日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スズメダイの大群にアホなオレは癒された


先週、大失敗をしでかした。
3泊4日の東伊豆、西伊豆の撮影行で撮りためたメモリーカードのデータを自宅でPC経由で外付けハードディスクに移し替えたとたん、クラッシュした。
最近撮影した写真電子ファイル原板を全て入れていたハードディスクがクラッシュしてしまった。
途中まではDVDに退避してあったものの、最近撮った新作や出し入れの激しいフォルダーはついついバックアップをとっておらず、昇天してしまった。
へまこいたぁ~
現在専門業者に修復依頼中。
でも、論理データ部が壊れているということで、なかなか難しいらしい。

ああ、この夏はいい写真が撮れてたのになあ・・。
とぼけた顔で争うヒメテグリのユーモラスな争いも、
悠然と泳ぐ〇〇も、
海底に鎮座する〇〇も、
そして、皆がドキモを抜くに違いない〇〇〇も・・。
たくさんの生き物たちの命のキラキラ輝く瞬間が、一瞬のうちに消失してしまった。

来年にも予定していた次回写真展のフォルダーも一緒に御昇天。
未発表の撮りおろし写真を取り揃えてみんなに見てもらえることを楽しみにしていたのに・・。
そういうわけで、写真展は数年先に延びそうだが、またこれから一からコツコツやっていくしかないか・・。

快適な操作性についつい甘えてしまい、まさかこんなことになるとはユメユメ思わなかった。
心が折れてしまいそう・・。
災いは、忘れたころにやってくる。

水中撮影は山あり谷あり。
まるで人生と同じだね。


皆さんもくれぐれも気を付けてください。

ショックを引きずりながら浅場でぼーっとしていたら、わっとスズメダイの大群に囲まれた。
傷心のオレを慰めてくれるかのように、手の届きそうな陽光の中で一心不乱に流れてくるプランクトンを捕食中。
まるで、さあ撮れ、と言わんばかり。
ありがとう、君たち。
君たちの様子を眺めていたら、本当に癒されたよ。


[2010年9月4日西伊豆にて撮影、D80、SIGMA 15mmFisheye]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.