日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
ワイドも凄い、天草の海


熊本・天草でのダイビング最終日。
妙見浦というポイントで潜った。
時折雨が降るあいにくの天候。
透明度は8mほど。

水中洞窟の中に入るなり、先方に何やら丸い魚影が見える。



近づいてみると、キンメモドキの大群。
さすが、黒潮が直接当たる海域だけあって、ここは沖縄か?と見まがうほど。



うろたえていると、今度はムツの群れがオレを襲った。
こちらに向かって、ガンガン突っ込んでくる。



その他、イシモチ系やメジナ系の群れがごっちゃり。
何て魚影の濃い海なんだろう。
一緒に潜ったお客さんも、魚に埋もれてしまいそう。



こんなすごい海を縦横無尽にガイドする中野さん。
これが故郷の自慢の海なんだね。

激しく納得したぞ!!


3枚目以外全て:[2011年8月19日熊本・天草にて撮影、D90、TOKINA AT-X107DX]
3枚目:[2011年8月19日熊本・天草にて撮影、EOS5DMarkII、100mmMacroUSM]


HP TOPへ

Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.