日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
個性が光る魚たち


ちょっと変わったタカノハダイ。
本当は独立している縞模様が、真ん中でくっついて、Yの字になっている。
注目して毎週観察しているが、真冬の海を今日も元気に泳いでいる。



同じ個体の右側面はこのとおり普通で、何ら変わったところはない。



そしてまた別な場所では、3本旗のムレハタタテダイがこれまた元気に泳ぎ回っている。

ちょっと他とは変わった個性を持つ彼らの存在。
何も臆することなく、正々堂々と自分のあるべき場所で生きている。
彼らの存在価値を支配するのは、弱肉強食の掟(おきて)のみ。
いじめや偏見や何とかハラスメントで、社会の中で無益な差別をしようとするのは人間だけか。

ますます魚たちが偉く思えてきた。


全ての写真:[2012年2月26日、西伊豆にて撮影、EOS5DMarkII、100mmMacroUSM]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.