日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
乱れ飛ぶイッセンタカサゴ


最初、ぐっちょり群れるこの大きな魚群を見たとき、我が目を疑った。

ギャッ、タカサゴじゃん!!
でも、ここは沖縄じゃない、西伊豆の海だぞ!

巨大な群れが、一心に流れてくるプランクトンを夢中になってむさぼっている様子が目の前に展開されている。



近寄って、よーく見てみる。




図鑑で写真を調べてみたら、タカサゴの近縁種、イッセンタカサゴだと分かった。
琉球列島以南、西部太平洋の亜熱帯、熱帯域に分布、とある。
年によっては、伊豆近辺にも現れた記録があるようで、今年はその当たり年のようだ。

死滅回遊の運命だと分かっていても、今の彼らにはそんな悲壮感はみじんもない。
今を信じて、今を謳歌する。
生きる根源のような姿に心が洗われた。


上写真:[2012年9月26日、西伊豆にて撮影、D90、TOKINA AT-X107DX]
下2枚:[2012年9月26日、西伊豆にて撮影、EOS5DMarkII、100mmMacroUSM]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.