日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
カタクチイワシの圧巻の群れ


水温も21℃に上昇、梅雨にも関わらず良い天気もあいまって、とても気持ちのいいダイビング日和が続いている。

海底も、生き物の気配が大爆発。
突然暗くなったと思うと、辺りをどっとイワシの群れに囲まれる。

その数たるや、圧巻というしかない。



キビナゴかと思って一匹一匹をよーく見てみると、カタクチイワシのチビちゃんたちだった。

チリメンジャコの原料である彼らも、この大きさまで育つのには相当多くの困難があったに違いない。
もう一回り大きくなって立派な成魚に育つには、この数の何千分の一に淘汰されなければならない運命だ。

生命の息吹のシャワーを浴びて、何だか元気をもらったような気がした。


[2013年6月8日、西伊豆にて撮影]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.