日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
傷ついた赤ちゃん


中層をヨロヨロと泳ぐクロサギの赤ちゃんに出会った。
潮溜りの表層で数十匹が群れているのをよく見るが、この子はたった一人、大海原で力なく泳いでいた。
なんだか背鰭と尾鰭がボロボロだ。



体を翻して反対側を見たときハッとした。
尾鰭の付け根が真っ赤に充血している。
よっぽどひどく外敵に痛めつけられたようで、これではうまく泳ぐことはできないだろうな。



伊豆の海ではこのように一年中浅場で普通に見られるこのクロサギ。
いつも群れで行動している。

単独で彷徨っていた傷ついた赤ちゃん、さぞかし群れに戻りたいことだろうが、この子にそのような力は残っていない。
ほどなく大きな捕食者の餌食になる運命を知ってか知らずか、最後の時までカメラを凛と見据えたその姿がオレの胸に焼き付いた。


[2014年2月11日、西伊豆にて撮影]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.