日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
真昼の水中花火


この日は年に一度の大瀬崎大花火大会の日。
でも残念ながら用事で参加できない。

そんなわけで、昼間のうちに海中花火見物としゃれこんだ。

見事な四尺玉の煙火を見せてくれたのは、一本松に咲くオオナガレカンザシ。



そしてその真上の海面に大輪の花を咲かせていたのは、ギンカクラゲ。
まるで真昼に打ち上げられた太陽の花のようだ。

夜の本番もいいけれど、昼の海中もそれはそれは美しく、オツだねえ~。


[2014年9月6日、西伊豆大瀬崎にて撮影]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.