日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
母の眼差し


この夏、卵を懸命に守るタコの母さんの様子を3週間にわたって定点観測した。

タコつぼの中に、フサフサの卵塊が見える。


(2015年8月16日撮影)

最初に見つけたのは、産卵直後だったようだ。
まだ卵は黄色っぽい。


(2015年8月21日撮影)

それから一週間経った。
卵は純白に変化してきた。


(2015年8月30日撮影)

はっきりとした眼が現れた。
もうハッチアウトの日は近い。

そしてこれが母タコと卵塊を見た最後となった。
翌週に行ってみるとそこには空のタコつぼがあるだけ。



太い腕をいたわるように絡ませながら大事な卵を見守る母の眼差しが温かい。
子ダコたちが無事に旅立つことが出来たことを祈ろう。


[西伊豆にて撮影]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.