日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
ヨスジとベンガル


数年前なら、何の疑いもなくこれはヨスジフエダイと断言していたが、世の中いろいろ研究が進んでいるようで、極似したベンガルフエダイという魚が、この伊豆の海にも結構な割合でいるらしいことが分かってきた。

そんな頭で見てみると、いるいる、あちらこちらにベンガルらしき魚影が。。
この写真も、典型的なベンガルフエダイだろう。

ベンガルフエダイとヨスジフエダイの違いについては、ネットで調べればいくらでも出てくる。



一週間前に8匹ほどで群れていたベンガルフエダイも、この日は4匹に減っていた。

そろそろ水温も20℃を割り込む時期。
いつまで彼らの元気な姿を見ることが出来るだろうか。



ちょっと離れた場所には、ヨスジフエダイと思しき魚が孤独に泳いでいた。
今、この海では、この2種類の似た者同士が一緒に観察できる。

まあ、これから、それぞれの性格をじっくり観察させていただくとしよう。
それにしてもこの2種、混泳をしている様子も観察されているが、これでハイブリッドでも生まれたら、どうやって見分けがつくんだろうね。
ちょっと心配。


[2015年11月1日、西伊豆にて撮影]


HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.