日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
夏の魚群-ゴマサバ


アジの群れの中に、普段見慣れない魚が泳いでいるのに気が付いた。
最初、マルソウダかとも思ったが、背中の斑紋が違う。
調べてみると、ゴマサバのようだ。



十数匹の群れで湾内を右に左に泳ぎ回るゴマサバ。
マサバの半値以下で取引されているらしいが、脂の乗りが少なくサッパリ味。
知る人ぞ知るヘルシーな魚として、いま俄然注目されている魚なのだ。

沼津のある漁協では、徹底した鮮度管理を行った特別に差別化したサバとして「駿河サバ」という名でブランド化大作戦を繰り広げており、地元では超酒重要魚種なのだ。

今度沼津の魚河岸に行って、駿河サバをたっぷり堪能するぞ。


[2016年8月19日、西伊豆にて撮影]
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.