日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »03
夏の魚群-イシダイ


毎年この時期になると湾内各所にイシダイの幼魚が見られる。
この日も桟橋脇にドッと群れる彼らの姿があった。



透明度のいい場所だけではない。
濁った一角にも彼らは群れる。



ちょっと沖に出ると、見通しの良いいい潮が入っていて、ボンテンの周りはこんなに賑やか。
眺めているだけで癒される~。



ところで、そろそろシーズンが終わりかけている海水浴場の早朝の波打ち際。
一人水中をのぞき込みながら網を振る中年男性の姿が・・・。
その周りには、好奇心で寄ってくるイシダイたち。

彼らはまだ小さい。
でも野生に生きる、誇り高いサカナの端くれ。
そう簡単には捕まるわけがないよな~。

「どうです、捕れましたか?」

聞いてみたら、おじさんは黙って指を刺した。



ゲゲッ、そこには、水槽に入れられたイシダイが2匹。
おー、捕まっちゃったのね!



ちょっと深場のゴロタには、2年目と思われるイシダイが堂々と泳いでいた。
ここまでの大きさになると人間の怖さもよーく身についているようで、なかなか寄れない。

今、湾内で群れているチビちゃんたちも、網ですくわれないように早くここまで大きくなってくれ。
そして来年も、再来年も、グチョッと群れる癒しの光景を見せ続けてほしいな。


[2016年8月20日、西伊豆にて撮影]
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.