日々の潜水・撮影活動の中でキラリと光ったシーンをまとめてみました
満開で店じまい

ソメンヤドカリを見つけた。
危険を感じてさっと貝殻の中に引っ込んだ後、オモムロにイソギンチャクをそのハサミで移し変え始める。
貝殻の外から出入口内部へそっと・・。
そのままじーっと観察を続けた。

10分後、出入口へイソギンチャク移設工事完了。
20分後、写真のように見事にイソギンチャクの花が咲く。
そのままじっと引っ込んで動かなくなった。
zzzz・・(深い眠り)

貝殻にたくさんのイソギンチャクを乗せて海底を闊歩する、そんなユーモラスな様子でいつもダイバーを楽しませてくれるカワイイやつ。
でも当のヤドカリは大真面目。
そしてイソギンチャクに対する思い入れが相当なものだということを思い知った。

入り口に移設され満開のイソギンチャク。
「今日はこれで店じまいだよっ。帰った、帰った!」
一杯飲み屋の軒先にナナメに架けられたのれんのように思えた。


ソメンヤドカリご本人はこんな顔してます。

[2枚共:2006年3月西伊豆にて撮影, OLYMPUS SP-350, プログラムオート、手持ちライト照明]

HP TOPへ
Copyright © 2005 今日の一枚. all rights reserved.